alphaの(毎週更新)日記

Webにちょっとだけ関係した仕事をはじめた元Webディレクター兼業主婦が徒然と書くブログ。読書記録、美術展の感想など。

マックチョコポテト食べてみた

チョコ×ポテトは最強

ネットニュースで気になっていたマックチョコポテト!

チョコ大好きじゃがいも加工製品大好き(ファーストフードのポテトは勿論、ジャガビーに北海道しか買えないジャガポックル!)な私にとっては朗報以外の何物でもない。
チョコ×ポテトと言えば有名なロイズのチョコポテトチップスだけどちょっと量が多いし北海道限定やしね。
と思ったら普通にAmazonで取り扱ってた…!でも私の中では北海道のおみやげで非日常だから嬉しいお菓子の位置付け。日常的に食べるとカロリーもエンゲル係数も恐ろしい。
ROYCE'(ロイズ) ポテトチップチョコレート オリジナル

ROYCE'(ロイズ) ポテトチップチョコレート オリジナル

 

さて、マクドのマックチョコポテトはチョコ欲ポテト欲を満たしてくれるのか。期間限定ということで逃さないように早速食べてきました。

 

結構いいお値段

お昼を兼ねてエビフィレオのセットに。セットメニューにプラス60円でチョコポテトが選べます。60円てソース追加だけなのに割高感は否めないけど限定メニューのスペシャルゆえかしら。お会計は700円越えでした。
マクドの凋落についてはいろいろ言われているようですが一消費者としては単純に高くなってしまったのに対し安く食べられるところも増えてるもんなぁ、と。700円だとどこかで定食食べられるしその方がバランスいいし。高校生の頃はワンコインもいらず食べられるのはマクドぐらいだった気が。何でも安ければいい、とは言えないのは分かった上で、安いのが売りだったところがそのメリットがなくなると他を選ぶ、というのは自然な流れでしょうね。

 

さて、マックチョコポテト

f:id:alpharuha:20160129134302j:image
ソースがかけられるように普段の入れ物ではなくハンバーガーが入ってるような入れ物で出てきました。
 
f:id:alpharuha:20160129134351j:image

あけると変哲のないポテト。Mよりはちょっと少なく見えます。ひとつつまみましたが味は普通のポテトを入れてるだけでした(そりゃそうやね)。

 

f:id:alpharuha:20160129134507j:image

ソースはチョコとホワイトチョコ。二つのソースを折って同時にかけられるタイプです。宣材写真が全体にかけている写真だったのでそのようにしたんですがこの食べ方は失敗…‼︎チョコが固まっているところは濃く、かからなかったところはポテトの味に当然なるしで、少しずつかけないとあかんやつでした。

お味のほどはマクドのポテトのジャンキーな感じとチョコレートも板チョコを溶かしたようなジャンキーな味で日常ちょっとつまむならこれくらいジャンキーなのもええやん!という感じ。ホワイトチョコはほとんど味がしなかったな…。私はチョコだけの方が好き。
ハンバーガーをセットにしたこともあり最後にはお腹いっぱいでチョコとポテトが好きな私でも多いなーと感じました。残念ながらリピートは進んではしなさそう。
ジャンキーと書きましたけど褒め言葉というか敢えてジャンキーなものが食べたくなる時があるのですがそんな時にぴったりだとは思うんです。でも中毒性は少なかったな。ロイズのチョコポテトチップスにも中毒性はないので、チョコはチョコ、ポテトはポテトの方が私には中毒性が高いのかも。でも試してよかったなとは思っています。