alphaの(毎週更新)日記

Webにちょっとだけ関係した仕事をはじめた元Webディレクター兼業主婦が徒然と書くブログ。読書記録、美術展の感想など。

TOEICにチャレンジします

何度となく記事に出ています週1ブログ会で宣言したことにより何とかブログの平日毎日更新を続けられている筆者alphaです。(詳しいいきさつはこちらに

その経験から(まだ1か月しか続いてないけど。うむ…まだ1か月なのか)宣言することの強制力を身をもって知りました。善処することはたくさんありますが正直ブログ1日も書けないと思ってました。

崩れているルーティン

しかし最近の更新時間の乱れは生活の乱れ、最近家事+ブログのルーティンが崩れていてこれはもっと締め付けを強くしないとと気付いた次第。最初は書く時間を確保するのに必死だったのがブログをとにかく更新したらいい…となってきた結果(話題にもなっていないのに中だるみ早いというツッコミは受け付けます)だと受け止めました。

そこで新たな生活習慣を追加しよう、とふわーっと(あくまでふわーっと)浮かんできたのです。

恥ずかしい綴り間違い

運動不足なので運動をするということも追加しなきゃと今この記事を書きながら気付いたのですが、ふわーっと浮かんだのは英語を勉強しよう、ということ。

というのもこの間某SNSに投稿した時に沿えた言葉が「Forerer」!!

何なんフォーエラーって!私の人生errorだらけだけど酷いこれ。英語勉強しなきゃ…と自然になりました。

よくあるあるなパターンで大学受験時が英語が一番出来て(でも話せない)、就職活動で有利になるかなと思いTOEICを受けた結果履歴書に書けない点数を叩きだしました(具体的には450点くらい)。その後就職した先(前職)で自主的な英語研修も受けるもTOEICの点数は破壊された点数のまま。海外旅行に行ってお店でちょっとした会話もすべて友人や夫任せ。Webの仕事をしていたら英語サイトも読む必要があるのに避けて避けて避けて…という有様。

このような状態でいつしかコンプレックスになり英語を見ただけでうわーわかんない、やだーってなるようになってしまいました。

出来ない自分を受け入れる

ブログを始めて気付いたことがあります。自己評価と実際とが隔離している、ということ。ブログを書けばすぐ人気ブロガーになるぐらいに思っていた(自己評価高過ぎ!!)けれど実際はひっそりとしたブログです。

それに倣って「高校までは英語が好きだったのに」「受験英語得意だったのに」という過去を忘れることにしました。何せこれまで出来ない自分を素直に受け入れられず、研修でチャレンジした時も難しい問題集を買って(目指せTOEIC730点以上といったような)挫折して英語ができないままだったのです。

そう、私は英語の出来ない初心者だ、さて、どう勉強する?と。

具体的な目標、TOEIC600点にチャレンジ

英語は言語で、それこそ一番いいのは英語が話せない暮らせないところに住んでしまうこと、留学してしまうこと、だろうな、と。ただ現実的に難しい。

そして何となくの目標で毎日コツコツ頑張れるタイプではない、残念ながら。

ということで点数という目標の立てやすい、また独学でも可能なTOEICにチャレンジするということにしました。毎日勉強し、受験することで新しい景色が見られたらいいな。

早速問題集を1冊買ってきました。

CD付 はじめての新TOEIC テスト 全パート総合対策 (はじめての新TOEICテストシリーズ)

CD付 はじめての新TOEIC テスト 全パート総合対策 (はじめての新TOEICテストシリーズ)

 

まずは通しで1冊やってみて、苦手なところをフォローする別の問題集だったり公式問題集を買うのがよさそうだなと考えています。あれもこれも手を出したらうまくいかない、そう私は英語の出来ない子。

1日1時間、1か月でこの1冊を終えるくらいかな。まだ手を付けていないのでまずどれぐらい1日で進められて毎日続けられるかをはかってみます。

有言実行の効果を知ったので、ここに決意を記すことにしました。

4か月後の6月の受験で600点を目指します。そしてもう1つの目標は点数以上に英語サイトに拒否感がなくなりますように。