alphaの(毎週更新)日記

Webにちょっとだけ関係した仕事をはじめた元Webディレクター兼業主婦が徒然と書くブログ。読書記録、美術展の感想など。

私に合った生活習慣整え法

エンジンを掛ける詐欺詐欺なような書き手です。もう6月も1週間。

続けてきたことを止めてしまった時、または生活が乱れた後、どのように立て直すか?

私は切り替えることがとても下手です。これは結構厄介で仕事の繁忙期の週末に楽しいイベントがあってもなかなか楽しめないタイプです。そしてイベントが終わり掛ける頃に終わってしまう、寂しいな、実は楽しかったな、となってしまいます。また逆も然りで楽しいことがあると仕事になかなか集中できにくくなります。これは単に自分に甘いんでしょ、という一言で片付いてしまうところではありますが、切り替えが下手なら下手で、甘いなら甘いで、それでも切り替えられる方法、自分に厳しくする方法を見つけられなければなりません。

会社勤めの時はどんなに甘かろうと最低限の管理が入るので、人の目によって厳しさを保てていたところがあります。
このブログは週1ブログ会の監視があるので、やはり何とか続けなければとスタートし、続けていくと止めるのがもったいなくなることに気付きました。宣言したTOEICが続いていないのは定点報告をしない形になってたことと1ヶ月続かなかったことです。ブログについては1ヶ月続けるともったいないという気持ちが強くなってきたので。
そしてブログを始めた頃のようにあれこれこなす生活習慣を取り戻すにはどうしたらいいのだろうと逡巡していましたが、今日新たな方法を見つけた気がします。それはひたすら本を読む、です。特にビジネス書でなくてよく、趣味の文芸作品で、現代物で、比較的難なく読めるもののほうがよいようです。活字を読むことで集中力が取り戻せますし、書籍によってもたらされる効果なのか、もっともっと勉強しよう、とか、今の生活をきっちりしよう、などと現状できることを捉えポジティブになれるようです。ポジティブに生活した後課題を解決していく形が私には向いているようです。
そのようにやる気を取り戻し、読むべきビジネス書の選定に嬉しい悲鳴をあげているところです。でも今夜は読みかけの文芸を読んでしまおうかな。